カミソリでの処理についての注意点とは?

あなたは普段どんな風に脱毛を行っていますか?

カミソリとかに気を使ったりして、自分で処理をしている方が多いと思いますが、こういった方法は自宅で簡単にできる方法なので、お金もかからなくてとっても手軽で簡単なのが良いポイントですよね。

でも、何日かしたらすぐ生えてきちゃうから、いつも処理しなきゃいけないのが難点ですよね。しかも、夏とかだと肌を出すからほとんど毎日ムダ毛の処理をしてなきゃいけないです。

自分で出来る脱毛方法の中では最もよく利用することが多いカミソリの場合は、皮膚の表面側を処理するだけなんで2 3日すると毛が伸びてきちゃうんですよね。

しかも、いつも肌にカミソリを当ててるから、肌が弱かったりするとカミソリ負けしちゃって、肌がハレたりかぶりちゃったり、肌トラブルの元になるのが悩みのもとなんですよねー。

さらに、深剃りしたいからと思って毛の向きに逆らって逆剃りしちゃったりすると、さらに毛穴の部分を傷つけちゃったりするんで注意が必要なんですよね。

肌への刺激を少しでも少なくするために、カミソリを使うときにはクリームやシェービングフォームなどを使って、処理し終わった後も化粧水とか乳液とかでしっかりと肌をケアしてあげることがとっても大切なんです。

その他、補足としてはカミソリは使用したらすぐに乾燥させないと切れ味が悪くなるので要注意です。

それに、カミソリは常に新しいものに取り替えるようにして、清潔を保つようにすることも重要なんですね。

刃が古くなっちゃうと、肌を痛めやすくなったり、そこから小さな傷口ができて最近吐いちゃうこともあるから、気をつけて処理を行ってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です